カテゴリー「有料老人ホームについて考える」の記事一覧

安心な老後

私の父は大正生まれです。 今年誕生日が来て91歳になりました。 私の弟夫婦と今すんでいますが、弟夫婦は共稼ぎですし、何かあったときには有料老人ホームに入居するのが安心だということで、今年の春、体験入居をしてみました。 父が弟夫婦と住んでいるのは、首都圏の中核都市です。 最近になって市の中心部からは5~10キロの範囲内に幾つかの有料の老人ホームが建設されました。 父が体験入居したのは、私鉄沿線の駅か...>>続きを読む

有料老人ホームの体験談からの選択肢

特別養護老人ホームと有料老人ホームとの最大の違いは、毎日の生活の快適さではないかと思います。 現実問題として、特養に入りたいと順番を待っている人は42万人もいるそうで、とてもではありませんが入りたいと言ってすぐに入れるものではありません。 そこで、最近は民間事業者もどんどん参入している有料老人ホームを見学してくる人も増えています。 設備の整った有料老人ホームは入居費用もかなりかかるため、最近は少人...>>続きを読む

将来の自分のあり方の一つとして有料老人ホーム

皆さんは、自分の老後をしっかり考えていますか? 結婚して子どもが出来て、子どもが成長し結婚して家を出たその先です。 自分が老いてきたらのどうするかしっかりプランを立てていますか? パートナーが先立ってしまったら、1人だけで住んでいると寂しいですよね。 でも、自分の子どもには家庭があって同居は気が引ける。 こういう時に、きっと浮かんでくるのは「有料老人ホーム」だと思います。 「有料老人ホーム」とは6...>>続きを読む


▲ページの先頭へ